ちょっと前までは簡単に何億円も稼げてた方法

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

こんばんは、松屋の牛丼にはフレンチドレッシングをかけることでお馴染みの滝沢です。

ちなみに、大学生の頃は週8で松屋に通っていました。ほんとです。

 

というどうでもいい冒頭から始まりましたが…

 

今日は

 

「プロダクトローンチはもう稼げなくなった」という噂の真相

 

についてです。

 

「プロダクトローンチ?なにそれ?」

 

って人もいるかもしれませんが、
その説明から始めちゃうと軽く文字数が卒業論文超えそうなのでやめときます。

(記事の下のほうに、軽く卒論超えの解説記事を紹介しておきます)

 

「あ〜知ってるよ〜」

って人だけ読んでもらえれば。

 

まず、

「プロダクトローンチはもう稼げなくなったのか!?」

なんて声はもうずーっと前から言われてることですが、

 

それに対するぼくの答えとしては、

「半分正解で半分間違い」

です。

 

どゆことかと言うと、

 

「プロダクトローンチという手法自体が稼げなくなったんじゃなくて、
プロダクトローンチを使って稼いでた人たちが前よりも稼げなくなってる」

 

んです。

 

数年前までは、

「1つのキャンペーンで売上が億を超えるのは当たり前!」

だったのが、今や、

「1つのキャンペーンで売上が億を超えたら大成功!」

になりつつあります。
(まあそれでも稼げてるんですが)

 

そもそもプロダクトローンチは、ただのプロモーション手法の1つです。

それ自体の効果が数年で激変するわけがない。

 

「お客さんの購買意欲を上手に高める方法」

に流行り廃れもありません。
(新しいモノが出てきて取って代わることはあっても)

 

「じゃあなんで稼げなくなってきてるの?」

と言うと、それは「リストが消耗されてるから」です。

 

こういうキャンペーンを打ち上げ花火のようにバンバン打ち上げてる人たちは、
集客を毎度毎度、大勢のアフィリエイターさんにお願いしてます。

 

つまり、お客さんは「アフィリエイターさんが抱える読者さん」なわけです。

 

この打ち上げ花火キャンペーンが乱立して、
アフィリエイターさんがそれを毎日毎日とっかえひっかえPRしていれば、

そりゃお客さんもいなくなります。

 

当たり前です、毎回リーチする読者さんが同じなわけですから。

 

しかも、同じような商品をパッケージだけを変えてパッとみ真新しくして、
いかにも新しい稼ぎ方が出てきたかのように宣伝する。

そんなやり方もできるわけです。
(商品なんてフタ空けてみなきゃわかんないんだから)

 

それが良いことか悪いことかは置いとくとしても、

人が離れていくことは事実です。
(お客さんだってそこまでバカじゃありません)

 

「あ、なんかまた同じようなことやってる、もうええわ飽きた。」

ってなもんです。

 

あ、もちろん、中には良い商品だってありますし、
プロダクトローンチ自体はとても優れたプロモーション手法である。

ということだけは強く念を押して言っておきます。

 

で、まあこれを読んでくれている人は、

 

●ネットビジネスにこれから取り組もうかなと思ってる人
●ネットビジネスを現在進行形で勉強・実践している人

 

が多いと思うんですが、

 

そういう人に対してぼくがここで言っておきたいことは、

 

「今から勉強してプロダクトローンチを連発して大金を稼ぐようになることは難しいけど、
このプロモーション手法自体は自分のビジネスに応用できるかもよ。」

 

ってことです。
(実際応用して上手にお金を稼いでる人もいます)

 

なので、

 

「どうやってネットビジネスでお金稼ごっかなー」
「今の稼ぎをもっと増やすにはどうしたらいいかなー」

 

なんて悩んでる人は、

ローンチで稼いでいる人たちをじっくり眺めて、ぜひその『応用法』を考えてみるといいかもしれません。

 

きっと何か見つかるはずです。

以上です、それでは〜〜

 

P.S.

 

プロダクトローンチの一種に(または上位互換として)こういう方法もあります。

 

【エバーグリーンウェビナーマーケティング(ウィズダムミングル・ドットコム)】
http://wisdommingle.com/evergreen-webinar-marketing-evergreen-event-driven-marketing-and-evergreen-product-launch-formula/

 

 

初心者にも分かりやすく、かつとても丁寧に解説してくれてるので、
めちゃめちゃ勉強になると思います。


 著者プロフィール

  滝沢 まさる(仮名)

人生やばいと思って勢いで大学4年の頃にインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。
本名のブログはこちら



 おもろい無料メルマガ講座、やってます。


「1人で起業できるだけの武器や自信を身につけたい。」
「就活に強烈な違和感がある、レールから脱線したい。」
「今の会社を辞めて、自分のやりたいように働きたい。」


そんな、世の中に違和感を覚えるセンス溢れる人たちが集まるメルマガコミュニティを運営してます。

今メルマガ内で掲げているテーマは、

◯金銭的に自立できるだけの具体的な武器
◯己の人生を自分で切り開いていく圧倒的な体感


この2つをみんなに手に入れてもらうこと、です。

ひたすらに情報収集したり、知識だけ蓄えてもあんまり意味がない。
ちゃんと"身体感覚"レベルにまで落としてこそ、生き方・働き方のパラダイムシフトが起こせる。


まずは14日間でぼくと一緒に鬼のようにレベルアップしませんか?


というわけで割と濃厚なメルマガとなっております。ご覚悟くださいませw

「レールから脱線したい、枠から抜け出したい、自分の殻を破りたい」

あなたのご参加お待ちしてます。ワクワクすることをやろう。

ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業する。






※現在ご登録の場合、情報発信ビジネスの全体像と0から始める手順などを丁寧に解説した、
動画4本・PDF4本(全文書き起こしやレジュメ・音声も)
全て一気にプレゼント中です。
かなり実践的な内容ですがメルマガ講座内ではこれを『基礎』とします。

「世界一分かりやすい!」という声を、別に頂いてはないんですが、
頂きそうな予感はしておりますw

※メールはいつでも解除できますし、ぼく以外からメールが来ることは2万%ありません。

関連記事

  1. rain
  2. yosou

著者プロフィール


滝沢 まさる(仮名)

人生やばいと思って勢いで大学4年の頃にインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。


にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

これあんまり効果ないよなあ
信託保全