起業童貞を今すぐ卒業する方法-雇われずの身になるために-

この記事は5分で読めます

LINEで送る
Pocket

起業して成功したい!だとか、
好きなことを仕事にしたい!だとか、
自分で商売をしてお金を稼ぎたい!だとか、

 

そんな風に漠然と思ってる人って結構多いのかなと思う今日この頃ですが、
みなさんご機嫌いかがでしょうか?

 

雇われない生き方

 

というのは、これからの時代、もっと注目を浴びてくるだろうし、
1つのライフスタイルとしてもっと定着してくるだろうし、
それに応じてそんな考え方をする人も、いま以上に増えてくるんだろうと思います。

 

ぼくにとってそんな人たちは「好き」な分類に入る、ので、
関わりたいし、刺激を受けたいし、応援もしたいなと思うわけですが、

 

そんな人たちにとって、

 

是が非でも避けねばならぬ状態

 

それは、

 

なにもやらずにおわる

 

やっぱりこれですよね。
で、割合として一番多いパターンもこれ。
思ってるだけで言ってるだけで何もしない、そしてそのまま終わるパターン。

で、ぼくにとってそんな人たちは「嫌い」な分類に入るんですが、まあそれは置いといて笑。

 

実行に移せない理由というのは、人それぞれあるんだろうけど、
外部的な要因として挙げられるのが、

 

周りにそんなことやってる人がほとんどいない

これですよね。

現実として、社会人の大多数はサラリーマンが占めてるわけで、
パートタイム労働者とかバイト戦士だとかを加えると、
社会の構成員そのほとんどが「雇われの身」ですからね。

 

「雇われずの身」はほとんどいない。

 

イコールそれは、
雇われずを目指す人にとっては、足を引っ張られる生きづらい環境。

だからこそ、行動に移すことにいらぬ勇気が伴って、その結果足止めを喰らう。

 

挙句の果てに、起業するにはまずアイデアが必要だとか、

成功するにはクリエイティビティが求められるはずだとか、
そんな間違った思考に陥る。

 

まるで、

前に進んでるようで、実は自分でハードルをどんどん上げていってるみたいな、
そんな悪循環に入ってるように見えます。

 

でも!

飯を食う程度、アイデアなんて絶対にいらないし、
もっと言えば、年収1億円程度を稼ぐのでさえいらない場合も多い。

事実、それぐらい稼いでる人の中に、人と違う真新しいことをやった人なんてほとんどいないから。

 

【過去記事】起業するのにアイデアなんて一切必要ない。

 

にも書いたように、
起業するorしないのステージにおいて最も大切なのが、
アイデアではなくエグゼキューション(実行力)であることは間違いなくて、

 

しかもその実行力ってのも、
「類稀なるバイタリティ」とか「無尽蔵の体力」とかそんなんじゃなくて、
(でも体力も能力のうち)

 

とりあえずちょっとやってみる。

 

その一歩が踏み出せるかどうか。

「0からいきなり100やれ!」

とかじゃなくて、7でもいい、3でもいい1でもいい。
もっと言えば0.01でもいい。ちょっとやってみる。

 

それが、さっき言った悪循環から抜け出す方法だと思うんですね。
唯一の方法、と言ってもいいかもしれません。
これは言われずとも分かってる人も多いと思います。

 

「具体的にはどうすればいいの?」

と聞かれれば、

 

「とりあえずブログ始めると良いよ!」

と、ネットビジネスを広める立場のぼくとしては言いたいところですが、

 

「え、なんでブログ始めることがお金稼ぐことに繋がるの?」

と思った人は、今すぐぼくの無料メール講座を受けたほうがいいわけですが、

 

一旦そういうのは置いといて笑、

おそらく一番簡単なのは、

 

今すぐ何かモノを売ってみること

 

モノを売るなんて、いまや誰だってすぐできるわけですよ。

ヤフオク!とかAmazonで売ってみればいいんです。
誰でも無料で簡単に出品できるから。

 

LINEモールとかメルカリとか、フリマアプリも充実してる。

個人間でモノを売り買いできるサービスなんて、ネット上にいっぱいあるわけです。

 

別に、

「今からどこかでモノを安く仕入れて、それを高く売って金を稼げ!」

って言ってるわけではなく、

 

読み終わった本とか、
聴かなくなったCDとか、
身につけなくなったブランド物とか、
かつて使ってた大学受験の参考書とか、
ロクに弾きもせずに押入れにしまったギターとか。

既に家にあるモノを売ればいい。

 

これも、

 

物・サービスを人に提供してその対価としてお金を受け取る

 

れっきとした商売・ビジネスです。

(じゃあBOOK OFFに本を売りに行くのもビジネスかよ?ってのは屁理屈です笑。
それは、BOOK OFFに本を売ってもらいに行ってるだけ。)

 

そうやってまず、お金を稼ぐ体験をしてみる。
そのはじめての体験、初体験がすごく大切。

 

例え「俺はこのプロジェクトで◯億動かした男だ!」
なんてほざくリーマンがいたとしても、
結局は会社のお金を元手に会社のお金を増やしただけであって、
残念ながら童貞です。ビジネス童貞。ビジ童。

 

いくらバーチャルトレードで利益出してても、そいつは投資家でないのと同じ。
どれだけFPSでランキング上位のプレイヤーであろうと、そやつは兵士でないのと同じで…

 

…と話が横道にそれましたが、

 

自分でビジネスを成功させたい!とか、
1人でお金を稼げるようになりたい!とか、

 

そんな人にとって、

 

お金を稼ぐことが体感的に理解る

 

というのはすごく大切なんですね。
それがどうしてかを説明すると、

 

ステージが上がって見える世界が変わるから

 

というとちょっと大袈裟ですが、

「あーこんなかんじか」みたいな、
「なんとなくの感触」が得られることで、

 

メンタルブロックが外れるというか、
商売することが当たり前に近づくというか、
次はこうやってみようみたいな意識が芽生えるというか。

 

体感的なものを文章で説明するのはいささか難しいですが、
すごく大切なことなんでもうちょっと頑張ると、

 

例えばフィギュアスケートをやったことがない人がいて、
氷の上で3回転できるようになりたいとして、どうするかと。

 

まず靴を履いて氷の上に立って、
壁に手をつきながらでもいいから滑ってみようとするでしょ、と。

 

スケートリンクの外から、滑ってる人をいくら眺めたところで、
それをいくら分析したところで、結局はそれは熱心な観客でしかないわけで、

 

実際に滑ってみて初めて、

「あ、意外とおれ滑れるかもしれない。」とか、
「3回転するために自分には何が足りないんだな。」とか、
「いや、スピードスケートのほうが楽しそうかも。」とか、

色々とイメージが沸いてくるわけで、それこそが次に繋がるわけで…

 

と、スケートを1度もやったことがないスケ童のぼくが、
どうしてフィギュアスケートを喩えに選んだのかは自分でも理解不能ですが、

 

実際、このインターネットビジネスの業界でも、

 

BOOK OFFで掘り出し物を見つけてそれをAmazonで売る、みたいなことから始めて、
それを上手に仕組み化して年商うん億の会社を作り上げた人だったり、

 

最初は、家にある要らない本をヤフオク!で売ってみるところから始めたけど、
今は物販ではなく、情報販売の業界で安定して年収1億近く稼ぎ続けてる人だったり、

 

もっと言えば、自己アフィリが初めてだった、なんて人もいます。

(自己アフィリはお金を稼ぐものじゃないけど)

あ、自己アフィリを知らない人は、

 

第1回Webセミナーお試し視聴ページ

 

の特典(補足)PDFを見て下さい。

 

要するに、最初は何だっていいんです。

 

それこそ、かの有名なウォーレン・バフェットだって、

親から買ってもらったコーラを、
工事現場のおっさんのところに持って行って、
ちょっと高く売りさばいた。

 

これが最初のビジネスだったわけです(6歳)。
事業を起こしたんだからこれも起業ですよね。

 

どんなにちっぽけなものでもいいんです。
事実、成功者が一番最初に取り組んだものって案外ちっぽけだったりするから。

 

「なにもやったことない」

この状態が一番厄介だと思った方がいい。

 

いくらビジネスの知識を身につけようと、
どんなにお金儲けの御託を並べようと、

 

「え、でもお前なにもやったことないじゃん。」

 

って言われたら終わりだし、というかその通りだし、
そこには童貞こじらせてるみたいな気持ち悪ささえある。

 

と、これ以上書くと、
『童貞』が記事内頻出キーワード第1位になりそうなので、
この辺で終わりにしますが、

 

フリマアプリやオークションサイトが充実してきて、
ネット上で個人間でモノの売り買いが当たり前になりつつある今、

 

ネット上で今すぐ何かモノを売ってみる

 

というのは、
雇われない生き方をしたい人にとっては、

 

現状をなかなか打破できない悪循環をぶっ壊す第一歩として、
自分で商売をする、そのなんとなくの感触を掴む一手として、
「雇われずの身」に到達するための階段の一段目として、

つまりは0を1にする手段として、意外とイケる。

 

目指せ!脱、起業童貞。

 

ということでした(?)

それでは!

 


 著者プロフィール

  滝沢 まさる

関西のど田舎出身。
東京という街に憧れて東京大学に入学するも、
1人暮らしに興奮し、学校に行かずにカスみたいな生活を送る。

カス生活にも飽き、大学を休学し地元の友達とノリで起業。
起業後ネットビジネスと出会い、3ヶ月で1000万円弱の利益を確定させる。

現在は"昔のぼく"のような人を対象に、
パソコン1台で1人で飯を食っていく力を身につけてもらうため、
メールマガジンやオンラインスクール、個別コンサル等で活動中。

大学はちゃっかり去年9月に卒業、なんちゃって社長。

「起業したい」「就活したくない」「会社辞めたい」そんなヤツの味方。
本と漫画とアニメとポーカーが大好きな25歳。



 メルマガ、やってます。


パソコン1台であなたの趣味や特技をお金に変える方法を、
10日間でマスターすることを目的とした無料メール講座です。

Webセミナー、PDFマニュアル、フォローアップメールを使って、
インターネットビジネスを0から完全理解してもらいます。

音声やセミナー資料、全文書き起こしも用意しているので、
快適に学習してもらえるはずです。

「どうしてぼくが起業して3ヶ月で1000万円を稼げたのか?」
「あなたが今からパソコンでビジネスをするにはどうしたらいいのか?」


などなど徹底解説します。

10日後のあなたはきっと、それら全てが理解できているはずです。
そういう風に作りました。

メール講座はいつでも解除できます。
ぼく以外からメールを送ることは一切ありません。

ご登録、お待ちしています。






信頼性のあるコミュニティ運営を心がけています。
あなたのプライバシーをしっかりお守りします。


関連記事

  1. スクリーンショット 2015-11-11 6.35.37
  2. seikoumaindo
  3. karappo
  4. syuukyaku

コメント

    • 田中剛志
    • 2015.08.26

    登録したけどメールが返信されません
    どうなってるんでしょうか?

    • >田中さん

      こちらで確認したところ、正常に配信されているようです。

      携帯アドレスでご登録されている場合は、
      設定されている迷惑メールのフィルタリングによって弾かれている可能性が高いです。

      設定を変更するか、
      PCアドレスで登録しなおして頂けると正常に届くはずです。
      (設定を変更するよりPCアドレスで登録しなおすほうが早いと思います)

      既にPCアドレスでご登録された場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

      PCアドレスで、フォルダ分けする方法は、
      http://mail-wake.com/wake/
      こちらをご覧ください。

      以上ですー!

  1. こんにちは。

    お金を稼ぐ体験をしてみる。
    そのはじめての体験、初体験がすごく大切。

    成功体験がなければモチベーションも維持できないですよね・・・

    また遊びに来ます。

    • >チョビさん

      >お金を稼ぐ体験をしてみる。
      >そのはじめての体験、初体験がすごく大切。
      >成功体験がなければモチベーションも維持できないですよね・・・
      >また遊びに来ます。

      そうですね〜
      大きなゴールを掲げることは目標設定として正しいですが、
      その間に小さなゴールをちょこちょこっと置いてやって、
      1つ1つ成功体験を積み上げていきながら前に進んでいく。
      そんなプロセスを辿っていくとモチベも維持しやすいですね。

      またいつでも遊びに来てください^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者プロフィール


滝沢 まさる

関西のど田舎出身。
東京という街に憧れて東京大学に入学するも、
1人暮らしに興奮し、学校に行かずにカスみたいな生活を送る。

カス生活にも飽き、大学を休学し地元の友達とノリで起業。
起業後ネットビジネスと出会い、3ヶ月で1000万円弱の利益を確定させる。

現在は"昔のぼく"のような人を対象に、
パソコン1台で1人で飯を食っていく力を身につけてもらうため、
メールマガジンやオンラインスクール、個別コンサル等で活動中。

大学はちゃっかり去年9月に卒業、
なんちゃって社長。

「起業したい」「就活したくない」「会社辞めたい」そんなヤツの味方。
本と漫画とアニメとポーカーが大好きな25歳。



にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

これあんまり効果ないよなあ
信託保全