これからのSEO対策会議-唯一Googleを欺ける方法-

この記事は5分で読めます

LINEで送る
Pocket

SEOと言えば、

 

「被リンクをバシバシ付けていって…」
「相互リンクしまくって…」

「とりあえず記事数増やしまくって…」

 

まあ挙げだせばキリないですが、
一昔前までは、こんな小手先の狡〜いテクニックが通じたりしてました。

 

で、これらはペンギンアップデートとかパンダアップデートとか、
そういったGoogleの「白黒ハッキリさせる」アップデートのおかげで、
今やもう出来なくなりましたよね。

 

おかげで、
そんな方法に頼ってサイトアフィリエイトで稼いでいた人や、
そんな方法を武器にしていたSEO業者は、もれなく撃沈したわけですが、
そんな悲しい人たちに焦点を当てるのはまたの機会にして。

 

「じゃあ、僕たちはこれからどうやってSEO対策していけばいいのか?」
「正しいSEO対策とは何なのか?」

 

今回はそんな話です。

 

で、ちょっと抽象的な言い方になりますが、
SEO対策って大きく分けると2つしかないんですね。

 

◯Googleと仲良くする方法
◯Googleを欺く方法

 

この2つです。

お分かりの通り、さっき挙げたような方法というのは、後者です。

自作自演なんだから、当たり前ですね。

 

で、じゃあここまで読んだ人は、

 

「そうそう、だからこれからはGoogleと仲良くするしかないんでしょ。」

 

と思うかもしれませんが、ちょっと待って下さい。
そう結論づけるのは早計です。

 

流れとして、
Googleのアルゴリズムはどんどん賢くなっていってる。これは事実。
で、これからもどんどん賢くなっていく。これも確実。

 

賢くなるというのは、
簡単にいえば人間に近づくということですね。

 

これまでは相手が人間には程遠いロボットだったがゆえに、

 

「人間が見たらクソだけど、ロボットが見たら優れてるように見える」

 

そんなサイトを作ることで、アクセスを集めることができた。

でも、段々そのロボットが進化して、
人間に近づきつつあるから、誤魔化し(=欺くこと)ができなくなってきた。

 

初心者の方に分かりやすく説明するとこんなかんじです。

 

で、話を戻して、

 

「じゃあロボットが今度も人間に近づくとして、
例え限りなく人間に近づいたとして、本当に欺くことはできないのか?」

 

というと、ぼくの答えは「できる」です。

 

まず、さっき言った流れは確実です。
これからもロボットはどんどん賢くなっていくでしょう。

 

だから、

 

「コンテンツの質」

 

を担保するのは当たり前。

 

「検索ユーザーにとって最高のコンテンツを提供すること」

 

これは今後のSEO対策には必要不可欠なマインドセットです。

 

そもそも、

 

情報発信ビジネスであろうと、
サイトアフィリエイトであろうと、
メルマガアフィリエイトであろうと、

 

この世のネットビジネスは須らく、
「アクセスをお金に変えることで稼ぐ」
そんな手法であり、
そのためには、人に行動(クリックなり購入なり)してもらわなければいけないわけで、
であれば、きちんと画面の向こう側にいる「読者」のことを最も意識しなければいけないのは当然のことです。

 

だから、

 

「そんな当たり前のことを当たり前のようにできる人が、
ようやく得をする時代になってきた!」

 

とも言えるでしょう。

 

でも、かといって、

 

「馬鹿正直に良質なコンテンツをひたすらアウトプットし続けるマシーンにならなくちゃいけないのか?」

 

というと、そうとは限らない。

 

なんか焦らすような書き方をしてるので、
もう結論から言いますが、

 

Googleのロボットがどんなに進化しても、
100%人間に近づいたとしても、唯一分からないことがあります。

 

それは、

 

訪問者がそのページに訪れているときに何を考えているか?

 

です。

 

ピンと来ない人も多いと思うので、1つ具体例を挙げましょう。

 

コレを見て下さい。

 

【育毛ステイサムの育毛剤比較ランキング!】
http://ikumouzai.jp/

 

このサイト、「育毛 比較」のキーワードで1位なんですね。(2015/06/05現在)
※余談ですが、これ、月100万ぐらい稼いでると思います。

 

で、まあこのサイト。
パッと見れば分かるように、

 

 

ふざけてますよね、かなりふざけてますw

 

なんでふざけてるのか分かりますか?

 

もしかしたら、
作者が只々ふざけたいタイプの人だったからかもしれませんが、

これ、ふざけたことで平均滞在時間アップしてますよね、きっと。

 

このサイトの訪問者の多くは、

「えw何このサイトwめっちゃふざけてるやんw」

そう思うはずです。

 

で、そう思った人は、

「ふざけてるから。他のサイトとテイスト違うから。」

要するに、

「気になるから」

すぐにページを閉じることをやめ、
文章を読んでみたり、他のページに飛んでみたりするはずです。

 

ふざけずに真面目にサイトを作った場合よりも、
すぐにページを閉じる人が減ってるわけです。
途中で読むのをやめちゃう人が減ってるわけです。
滞在時間がアップして、サイトの評価が上がってるんです。

 

でも!

 

こうやって獲得した評価は、
「育毛 比較」と検索する人たちが抱えている悩みに対して、
最も良質なコンテンツを提供することによって得られたものではない。ですよね。

 

「おもしろかったから」
「珍しかったから」
「気になったから」

 

こんな、育毛とは全く関係ない理由で、
訪問者に長く滞在してもらってるんだから。

 

でも、これはロボットには一生分からないわけです。
人間に見せたってこの意図に気づく人は少ないんだから。

 

ロボットは、

 

このサイトを「育毛」関連のキーワードで検索した人たちに見せると、
他のサイトに比べて滞在時間が長い。すぐにページを閉じずに見ている人が多い。
他のページをクリックしている人も多い。
おそらく「育毛」に関して優れたコンテンツを提供しているサイトなんだろう。

 

そう思っちゃうわけです。

 

ココです。ココ。

 

ぼくが、これからサイトを作っていく人、
ブログを作っていく人に対して伝えたいのは、この視点。

 

「みんなふざけろ!」

と言ってるんじゃありませんよ。
あくまで例として出しただけで。

 

重要なのは、

 

訪問者がそのページに訪れているときに何を考えているか?
この部分だけはこれからもGoogleを欺くことが出来る。

 

ということ。

 

「SEO対策なんてもはや、
単純に中身の濃ゆいコンテンツを生み出すしか方法がない。」

 

なんて思われがちですが、そんなことはない。

 

勿論、ぼくも基本的にはGoogleと仲良くすべきだと思ってます。

 

そもそもGoogleに勝てるわけないし。
だってGoogleに入社するやつとか超優秀だし。

 

「ネットビジネスで小銭稼いでる程度の奴ら(ぼく含め)が、
そんな集団に勝てるとでも、欺けるとでも思ってんの?」

 

まあそんなGoogle原理主義過激派的な(使い方間違ってますが)立場ですw

 

しっかり価値ある記事を書きましょう!
ユーザーが満足するコンテンツを生み出しましょう!

 

月並みですが、これはぼくにも言わせて下さい。

 

ただ、その上で、

 

今話したGoogleを欺く方法、その考え方を頭の片隅に入れて、
記事作り・サイト作りに「遊び」を入れるよう心がける。

ことも、結構大切なんじゃないか?

 

実践している人が少ない今、
そこに力を注いでみるともしかしたら化けるんじゃないか?

 

情報発信ビジネスであれば、
キャラクターが立って、読者との距離も縮まり、成約率も上がるんじゃないか?

 

そう思います。

 

ちなみに、今回は「ふざける」を例にしましたが、
別にふざけることなく、記事に遊びを入れることなく、
今回話した考え方をもっと華麗に実践する方法もあります。

 

その方法はぼくが考えたのではなく、人からこっそり教わりました。

その人はその方法を実践し、
あるキーワードの検索順位を5位から1位にしたそうです。すげえ。

 

まあこれはまた機会があればしゃべろうかなと。

 

あんまり「欺く」方法を語りすぎて、
Googleに嫌われるのも嫌ですしね・・・おや、誰か来たようだ

 

。。。

 


 著者プロフィール

  滝沢 まさる(仮名)

人生やばいと思って勢いで大学4年の頃にインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。
本名のブログはこちら



 おもろい無料メルマガ講座、やってます。


「1人で起業できるだけの武器や自信を身につけたい。」
「就活に強烈な違和感がある、レールから脱線したい。」
「今の会社を辞めて、自分のやりたいように働きたい。」


そんな、世の中に違和感を覚えるセンス溢れる人たちが集まるメルマガコミュニティを運営してます。

今メルマガ内で掲げているテーマは、

◯金銭的に自立できるだけの具体的な武器
◯己の人生を自分で切り開いていく圧倒的な体感


この2つをみんなに手に入れてもらうこと、です。

ひたすらに情報収集したり、知識だけ蓄えてもあんまり意味がない。
ちゃんと"身体感覚"レベルにまで落としてこそ、生き方・働き方のパラダイムシフトが起こせる。


まずは14日間でぼくと一緒に鬼のようにレベルアップしませんか?


というわけで割と濃厚なメルマガとなっております。ご覚悟くださいませw

「レールから脱線したい、枠から抜け出したい、自分の殻を破りたい」

あなたのご参加お待ちしてます。ワクワクすることをやろう。

ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業する。






※現在ご登録の場合、情報発信ビジネスの全体像と0から始める手順などを丁寧に解説した、
動画4本・PDF4本(全文書き起こしやレジュメ・音声も)
全て一気にプレゼント中です。
かなり実践的な内容ですがメルマガ講座内ではこれを『基礎』とします。

「世界一分かりやすい!」という声を、別に頂いてはないんですが、
頂きそうな予感はしておりますw

※メールはいつでも解除できますし、ぼく以外からメールが来ることは2万%ありません。

関連記事

  1. スクリーンショット 2015-12-20 16.43.27
  2. manetaizu
  3. asita
  4. gati

著者プロフィール


滝沢 まさる(仮名)

人生やばいと思って勢いで大学4年の頃にインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。


にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

これあんまり効果ないよなあ
信託保全